開発までの流れ|放熱用接着剤、蛍光灯型LEDの商品開発【コム・インスティチュート】

DEVELOPMENT 開発までの流れ

お客様ブランド商品の開発から納品まで

お客様からご依頼いただきましてから、納品までの流れをご説明します。

  • 1.

    立ち上げの打ち合わせ立ち上げの打ち合わせ

    商品名、形状、数量、容量、コンセプト、顧客ターゲット、販路などを確認。

  • 2.

    初回商品見本の提出初回商品見本の提出

    使用感テスト用見本、容器見本、パッケージ見本、パッケージデザイン案など

  • 3.

    試用テスト試用テスト

    使用感、容量など商品仕様の確認

  • 4.

    意見交換意見交換

    使用感、容器容量の確認、商品検索による商標確認など

  • 5.

    再調整再調整

    内容・容器・デザイン・商品名などの再調整

  • 6.

    仕様の決定・確認仕様の決定・確認

  • 7.

    本生産本生産

  • 8.

    商品の納品商品の納品

※商品化までの期間はそれぞれのコンセプトによって異なります。

開発や商品に関する事などはこちらから
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ